ディアブラス航海記録 殴り屋屯所

エウロスサーバーのイングランド海賊ディアブラスの戯言航海記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

艦がオレを乗せるのではない。オレが艦を操船するんだ

W杯が近づいてきました。
4年前にも同じことを繰り返し言ってたんですが、オレはここもう20年くらいW杯はドイツを毎回優勝候補に挙げております。
いや、正直90年代は口では言ってても内心は厳しいかなとは思ってたが、少なくとも2000年以降は毎回下馬評は低いのだけどオレは本気で狙えると信じてた。

2002年 準優勝 決勝でブラジルに負ける

2006年 準決勝で天敵イタリアに負け3位

2010年 イングランド、アルゼンチンを大差で圧倒して準決勝に進むも、大会優勝したスペインに惜敗し、3位

そもそも昔からドイツはベスト4の安定度がダントツで、南米のチームには強いので2002年の決勝はオレの中では確実に獲ったと確信してたんだけどな…


マテウス引退以降、地味に若返りに失敗してた時期はあるのだが、昨今のバイエルンの無双っぷりからも分かるように、代表メンバーの大半がバイエルンとドルトから出てるんで、連携に関して隙が無い。

4年前にオレは勝手にシュバインシュタイガーの絶頂期とか言ってたが、絶頂どころか、アノあと更にセンターハーフとしてワールドクラスに化けたからのう。
ラームもサイドバックとして一流だったが、クラブではペップ采配でアンカーにコンバートされて確変起こしてしまったし、ゲッツェにクロースだけじゃなくW杯になったらここにエジルとケディラも入るんだろう。
前大会得点王のミュラーも健在だし、ちょっと隙が無いんでないかい?
個人的にはオッサンになっても顕在なクローゼ先生の前宙を今回も見たいが(´_ゝ`)




最近は帰りが遅いので、あまりインできてません。しても小一時間とか。
下手すりゃインして一戦だけして寝るみたいな。


そんな中の数戦


ジャカルタ常駐芸人の一角、デブすけ。
負けるたびに船が新しく変わるあたりは、まるでZガンダムで言う所のジェリドを髣髴とさせる一面もあるが、ルックスでは大きく劣る(´_ゝ`)
耐久増してたり司令塔ついてたり、とにかく守備意識に傾倒しまくってる船だったが、挙句に操船も攻めっ気なく無駄に長くなりそうだったので、距離詰める為にライン際誘導。
船スキルを使いこなすほど、一つの船を長く乗らない弊害か、スタイルが見えないので攻めてても決め手には欠けるが、逆にプレッシャーも全く感じないという。
なんで司令塔ついてんのにアウトレンジなんだとw

20140419b.jpg

なんなら今度から直阻止もつけとくといいぞ( ̄д ̄ )y-~~


次は青ネのオスガレ。
直阻止常時入れたまま轟音機雷を撒き、接舷まで入れて組み付いてガチ盛り白兵値で練成突撃という、誰でもできるがシンプルなだけに意外と強いという戦術。
ぶっちゃけ負けないだけなら漕いで逃げながら撃ってりゃ負けないのだが、それは直阻止外さない限り絶対勝てない戦術でもあるので、基本はこっちからインとアウトの出入りをしながら機会を覗う。たまーに直阻止外してくる時あるしね。

一度、直阻止を外した瞬間を狙ってクリは入れたが落としきれず。
それ以降は向こうも警戒して阻止常時発動になる。
機雷除去は持ってるのだが、むしろ拾って回るよりは無駄に数撒かせたまま別の場所で旋回戦にしたいので除去はスポットで入れてすぐに切る形にしてたけど、結構踏んだな。
ぶっちゃけこの使い方なら発見スキルでいいんじゃないかとも我ながら思うがw

ラチ明かないで互いにしょっぱい戦いになりそうだったので、距離を詰める。
客から金取って見せるプロレスならそろそろブーイングが飛ぶ頃合でもあるしな。

何度か白兵に持ち込むが、なんせ相手は練成だからな。
つまり白兵アイテムをなるべく使わない戦術にしなきゃいかんのだが、思わず白煙弾を打ちたくなるくらいの白兵値である。
向こうは容赦なく白煙弾を入れてくるが、ひるまず押す。
向こうは一枚コーヴァス入れてるはずなのに、それでもオレと白兵値は見劣りしない。
ただ、カード切りに関してはコレもう心理戦の要素あるので、ある程度長くやってる恩恵が少しはあったんだろう。
終盤互いに100人を切る状況に陥るが、この状況で相手のカードが「ん?」と思うケースがあった。
正直それまでのオレは想定外の選択だったんだが、今まで白兵で押されるケースがあまりなかったのか、それともミスクリックなのか「ここでそれはリスク高すぎるんじゃなかろうか?」みたいな。
テンパったんかな?

20140419.jpg


白兵マシンの攻撃を全て正面から受けながら最後は白兵で殴り倒すのがストロングスタイルである。
前に練成発動しまくりで一方的に削られて負けてるんで、相手の土俵で叩き伏せたのは理想的な勝ち方ではある。
まぁ勝負の常道からすれば相手の得意ジャンルを避けるのが常道かも知れんけど。

んで、この一戦で失効してた悪名称号が一個戻る。

なんとなく悪名称号や勇名称号の仕組みがわかってきた。
  1. 2014/04/21(月) 16:30:26|
  2. 対人戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<やっぱ文化の違いだろうな | ホーム | 賊vs討伐者>>

コメント

>デブ

じゃあ俺はハンムラビ乗ってるリーゼントでいいや(´_ゝ`)

> ヨハン=アーヴィッツ氏

ロイスは従来のドイツ選手にはないスピード持ってるし確かに大会で化けるかもしれんなー。
確かにドル時代の香川とレヴァは見てて楽しかった。
イタリアはオレの記憶じゃ大きな大会じゃここ10年くらいドイツ一度も勝ってないんじゃないかと…
まぁ今のイタリアに負けるとはさすがに予想できんけど、相性はあるからなー。
  1. 2014/04/23(水) 01:45:07 |
  2. URL |
  3. ディア #-
  4. [ 編集]

イドゥナパルク在住のヨハンです!

大正義バイカスはマンジュキッチ居るのにレヴァ強奪やめてください。んで来年1月はロイスなんだろどうせ・・・

今ロイスいいですよ~ロイス。怪我からクッソ仕上がって戻ってきました。CLのレアル戦は「わしを殺せるものは居るか!」状態でしたし。きっとブラジルでは2010のときのエジルみたいに輝くはず・・・!
しかしユーロ2012見てても不思議だったんですがこんだけ無慈悲な独逸さんがロートルおじさんの国イタリアに滅法弱いですよね?あんときはディナターレとかキレキレだったけど。独逸さん3大会連続定位置の3位とかにだけはなりませんように・・・
決勝ブラジルvsドイツ見たいですね
  1. 2014/04/22(火) 22:12:05 |
  2. URL |
  3. ヨハン=アーヴィッツ #N2dEG/Fw
  4. [ 編集]

俺、Ζでジェリドが一番好きっす、ガブスレイのあのゴキブリ感もたまんないっす!次こそ倒しますから!
  1. 2014/04/21(月) 19:53:12 |
  2. URL |
  3. デブ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diablas.blog98.fc2.com/tb.php/637-ed7720f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ディアブラス

Author:ディアブラス
国籍:エウロスサーバー イングランド
所属:天狼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。