ディアブラス航海記録 殴り屋屯所

エウロスサーバーのイングランド海賊ディアブラスの戯言航海記録

海賊論なんてテーマでまだ炎上するんだからこのゲームも捨てたもんじゃない

金策のために委任航海しながらグレのブログを見てたら、なんか突然俺の名前が出てきてて、最近知り合ったバルナバ氏がどうとかこうとからしく、検索したらブログにHIT。
へーブログあったのかと読もうとしたら炎上のドサクサでまたしてもオレの名を発見。

というか炎上というより書き手が燃やす気満々でばら撒いた火薬に見えなくもないけどな。

海賊の在り方について問われればこの手の海賊論とか戦闘観は昔から掃いて捨てるほど各方面で見たのでオレの中ではとっくの昔に結論が出ております。



周囲が海賊だと認識し本人がそれを自負してりゃ海賊です

言いたいやつには言わせとけ

まぁ前者の「周囲が認識するか」という部分において、認識する側の主観によってソイツを「外洋模擬ラー」と識別するか「海賊」かの違いはあるんでしょうが、そこに定義なんぞないです。見る側の主観でしかない。
まぁバルナバ氏的には後者の「そもそも自負はあるんじゃろか?」という点に疑問を抱いてるのかもしれんけどね。


以後、休日で暇もてあましてるので少し長々と書くバージョンの前に一言で済ませるバージョンを書いとくので、長いの苦手な人はそこでUターン。


まぁ一言で言うとだな…



「言いたいやつには言わせとけ。自分が自分の道を恥じてなきゃそれでいいんじゃね?(´σ_` ) ホジホジ」


短いバージョン終了。







まぁグレの書いてた結論がEではかなりの部分で最大公約数的な回答ではあると思うのだが、そもそもマトモであろうとすると最終的には海賊ではなくなるんだな。
このゲームね、オープン以来色んな海賊がいました。消えて数年たっても未だに名前が出る海賊とか、誰もが海賊と認知する海賊とかオレの中でも好きだった海賊はたくさんおります。

が…少なくともオレが好きだった海賊の中でマトモだった奴なんて一人もおりません

彼らはむしろ一般的な航海者とは色々な意味でブッ飛んでたり個性が前面に出た上で、その言動が周囲に好感情か畏怖かの違いはあれど認知されたから海賊として認められてたんですな。

いや、わかってますよ?バルナバ氏の言う「まとも」とはそういう意味じゃないことくらいは。
ただ、それが違う意味であると理解できるのは多分海賊だけです。

海賊ってのはカテゴリーで言えば軍人の部類でしょう。
じゃあ「マトモな軍人」とはどんな軍人だろか?

オレの中では模擬で腕を磨いて競技として艦隊戦をして相応の技量に至った人を「マトモな軍人」だと認識してる。
このマトモな軍人スタイルを色つけて外洋でそのままやってるのが今の大多数の「マトモな海賊」になるわけですよ、オレの中では。

記事の中でオレとサジタリアスをマトモな海賊として挙げてましたが、オレはオレを「マトモじゃない軍人」「海賊」だと自負しております。
冒険職で世界の海を探索しながら道行く航海者を襲ってた時期もありますが、あのときのオレのスタイルは軍人でもなきゃ冒険家でもない。オレは勝手に「周航海賊スタイル」とか言ってたけど。
サジタリアスは直接の面識が無いので人伝ての話でしか聞かないけれど、商船を襲わず戦闘艦と海賊を襲うというスタイルから察するに、オレの中では海賊ではなく対人屋であり討伐者でしょう。

5-1で囲まれた討伐者の記載がありましたが、少なくともEにおいて外洋で5人に囲まれるのは当人の危機意識を問われる事はあっても、囲んだ5人側に否はないという認識が一般的でしょう。
そこで1vs1を受けて立つかどうか?という点にバルナバ氏は「海賊の度量」という表現をしました。

他がどういうかはわかりません。少なくともオレはイング海賊絶滅の時期に5人で囲まれた数は数えだしたら年が明けるくらいあるし、基本的に単独行動が多いので今でも多々あるという経験に基づいてオレの主観で言うけれど…

コレね…実は度量を問われるのは5人の方というよりは単騎で居る側の度量とか周囲からの認識に拠るところが大きいと思うんだわ。

タイマンするしないは個人のスタイルに拠るところが大きいので、しないひとはしません。
ただ仮にその5人の中にタイマンも自己のスタイルであり人後に劣らぬという自負がある奴がいたとします。
そいつがその単騎の討伐者と「やりあいたい」と思うかどうかは、その討伐者の持つ経歴やそれまでの言動や一言で言えば器とか度量といった要素によると思うんだわ。

かつて、いもじゃという酔っ払いがいました。
彼も最後は商会を立ち上げて、それなりの部下を率いて艦隊なんかも組んでる時期があった。
オレが単騎で行動してるときに、彼の艦隊と遭遇したりする。
特に互いに何も言わんけど、オレが洋上でエモで指差しでもするだけで、あのバカは艦隊メンほったらかして単騎で出てくる。
ただ、このシチュエーション。オレがもしタイマンをプレイスタイルとして前面に出してない単なる海賊艦隊の一員とか名も無き駆け出しの対人屋だったら、彼は見向きもしないと思うのだ。
オレも同じ状況はあって、随分昔に艦隊行動中に単騎で徘徊するkpを検索で見つけた時に「すぐ戻るわ」と艦隊抜けて捜索に出て殺しあってた事がある。
まぁそのときは負けて×ついたせいで、艦隊メンバーにはホロまで余計な手間をかけさせたが、あれがもし全然知らん単騎海賊だったらオレもわざわざ艦隊抜けてまで探しはしなかったろう。
自分で言うのもアレなんだが、オレが単騎で動いてると他の艦隊からちょいちょい抜けて向かってくる奴が昔はいたんだけど、それは多分オレとやってみたいと思わせるくらいにはオレのメンツが外洋で通用する場合もあったって事なんだろう。


でも、そこに至るまでは数え切れないくらいBOX拿捕食らってるしタイマン駆け出しの頃なんか見向きもされんで暴言セットでスルーされたりなんて経験を経て徐々に今に至るので、まぁそのバルナバ氏の知己の討伐者さんが自分の土俵に相手を呼び込めなかったのは、オレから見れば「最初からそんな都合よく行かんよ。続けてりゃそのうち次々来るから」ってのが感想かな。当事者知らないからなんともいえないけど。
ただ外洋は戦場なので、暴言程度で動揺してたら多分続かないよね。
そこはその5人の名前しっかり覚えて後日単独行動中に黙って襲撃するみたいなゴルゴっぷりを見せては欲しいけど。

海賊ってのはクチでどう言おうが自分の顔や名を売るのも周囲にどう認識されるかも全て自分の積み重ねてきた行動とか実績でしかないと思うわけ。
その結果が世間一般的にマトモと見えなくても、海賊を自負する本人が周囲に海賊だと認識されてればソイツは海賊です。
まぁ、そういう点で外洋模擬してる連中をバルナバ氏が「海賊とはいえない」という見方をしたってのはオレも似た様な感覚はあるので理解はできるのだけど、そもそもあの連中の中でも実は種別が分かれてて「海賊として他国の海賊を倒したくてやってる艦隊」と「海賊なんて自負はない。単に遊びたいだけ」という艦隊が混在してるんだな。オレも時々混ざるから一応わかるつもりだけど。

あとね、海賊に認められる海賊ってのは一流の海賊だと思うけど、一般人に好かれる海賊ってのは過去見てきた中では海賊から見たらかなり中途半端で場合によっては嫌悪される存在になってたりするよ?

昔、イング海賊のフレでりっちーとかいたけど、彼が作ったLAZYはそれこそイングランド私掠スタイルを標榜してた。
ただ、奪ったモノを返す、わざと見逃す、大衆からの目を気にしすぎて行動に縛りを生むという点において、オレは彼らは海賊ではなく「マトモな海軍」という認識だった。
そこにオレはどこか世間に阿ってるような違和感を感じたからだな。
どう見られるか?どう評価されるかを彼らは気にしすぎてたし、あそこのメンバーで海賊として名を売った奴はいない。
人物としては良い奴多かったけどな、海賊としての適正という意味では向いてないなと思ってた。
彼らイングの航海者には結構人気ありましたよ。ただ海賊からの評価は総じて低かった。
オレが昔、快賊一家を抜けた時に誘われたことがあるが、オレが入ると絶対に血液型不適合を起こして商会が崩壊すると思ったんで断ったが、一般の人から見れば多分、彼らが「マトモ」な海賊だと思うわけ。
今ライオン率いてるコウと会ったのが、まだ彼が駆け出しでLAZYに居た頃だったと思うが、確かインド洋あたりでタイマン挑まれて少し話をしたときの第一印象で「あぁ、こいつ多分そのうちLAZY抜けるかも」と思ったのは覚えてるw
現に今のライオンに居るメンバーが仮にLAZYにいたら確実に内部分裂起こすだろw

その一般支持層が多かったLAZYも結局は同国の海軍のセイントと揉め、イング海賊のアルゴスの連中と抗争になり、今もう海賊いないでしょう。
一般世間的に見たマトモな海賊ってのは海賊から見た海賊の定義とは根本が違うんだな。

海賊の在り方というテーマ自体は多分答えはないんですな。
だって海賊の在り方なんて時代によって変わるし、仕様に適応して変わっていくので。
コレはジャカルタでバルナバ氏にも言ったけれど、オレは「常に正しいのは時代の方」だと思ってる。
正しいか間違ってるかという点で言うなら、その時代の多数派が多分正しいんだな。
洋上が艦隊海賊ばかりになったのは時代に適応してそういうスタイルが主流になっただけだろう。
仕様変更のたびに海賊は生き残るためにスタイルを変えていく必要があって、それがずっと繰り返されてきてるので、「正しい姿」というのは時代が決めるんだと思う。
まぁオレは別に自分が正しいスタイルであろうとは微塵も思ってない上に、時代に応じて変わっていくスタイルよりも自分が続けてるスタイルが維持できる世界ならそれでいいという究極の「オレ原理主義」を身上としてるので別に他に対しては「好きにすりゃいいんじゃね?」としか思ってない。

オレのスタイルに対して失笑や否定なんてのは過去腐るほど聞いてきたけれど、それこそ一言で済ませるバージョンの「言いたいやつには言わせとけ」で解決。もちろん上等なクチきいてくれた奴には後日キッチリ報復襲撃してますが( ̄д ̄ )y-~~
「タイマンなんてwww」とか「まだ海賊なんてやってんの?」と言いながら海賊廃業してったり模擬に転向してった人はたくさんおりますが、今もうその人たちほとんど引退して、何故か失笑されてたオレがちゃっかり生き残ってるあたり、在り方なんて小難しいことは考えたことないが、オレが今でも不定期ながら生き残って以前と大して変わらんスタイルで活動できてる時点で「まぁ自分は間違っちゃいないんだろな」とは思ってる。

ソロ活動を好む海賊の一番の目的とか利点は自分の活動が誰にも干渉されず文句言われる筋合いもないという自由度であると思うんで、他を気にしたら負けなんですわ。
艦隊とか商会で動くと、やはり自分の勝手な都合で動くわけにはいかんので、そこは多少の協調性を求められるだろうし自分の行動で仲間が巻き添えを食う事もあるからな。

まぁでも「艦隊戦したいから海賊やってます」とか「艦隊戦やりたいから亡命します」はオレにもサッパリ理解できねーけどw


あ、最後に。

匿名のコメントってのは感想文としては使えるが主張や議論には一切の説得力が無いので生の声であるかすらも怪しい代物なんでスルーでいいんじゃないかな。オレはそれに乗っかって自分の言いたいことを言う場として返す場合あるけどw
アンケートは無記名でも意味を持つが名前書いてないテストの答案は例え内容100点でもどこに出したって0点の評価しかされない理由は説明しなくたってわかるだろうというのと同じこっちゃな。
だって仮にあの匿名記事をバルナバ氏が「実は全部オレが自演で書きました、大漁www」とか言ってしまえば誰もそれを確認しようが無いまま全て無意味な駄文として処理できてしまうからな。
なかなか面白い主張も中にはあるだけに無記名がもったいないというか、もう少し熱いホントの炎上になったんじゃないかと思う次第。
  1. 2014/02/18(火) 13:20:38|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<鍛錬具ってどこで手に入るんだっけ? | ホーム | そして2連敗>>

コメント

>名無しさん

小猪木とか長州小力と同じで俗に言う寄生ビジネスと同じだとオレは思ってるけどね。

>偽者

カタカナ混じりのときと全部ひらがな記名の使い分け基準が知りたいわオレは(´_ゝ`)

>ボグメ

食わず嫌いが多いからな、このジャンル。やらせてみると意外とハマる奴は多いが、相性とか噛み合わせってのが合わないと成立しないのが広まらない要因だと思ってるが。

>タチコマ

キミはとりあえず各地でオレの話を盛るのやめなさい(´_ゝ`)

>バルナバ氏

その③待ってます(・∀・)
  1. 2014/02/19(水) 12:03:45 |
  2. URL |
  3. ディア #-
  4. [ 編集]

表題に同感です.
挑戦的な内容であったので荒れるだろうなと自覚して投稿しましたが、多少は面白い意見や反応が頂戴できたのは収穫でありました.

個人的な総括として今回の私の投稿で「浮足立って狼狽えた奴」は偽物、「デンと構えてた相手」が本物という形で真贋判定に使えるなとw
まあ、結果としては自分で商会の看板立ち上げてる人か単騎で生き抜いていける種の人間が後者に多かった、という印象です.
他人の立てた看板に寄り添って「ぼくかいぞくです」とノタマウ半端モノは前者にも後者にも当て嵌まらん中道派ってとこですかね.

何より、改めてディアブラス氏の見解を頂戴できたのが最大の収穫であったと思います.
まだまだ捨てたものじゃなさそうですね.
  1. 2014/02/18(火) 21:56:08 |
  2. URL |
  3. バルナバ #fXI9rwko
  4. [ 編集]

「言いたいやつには言わせとけ」
まったくもってそのとおり。
よく知りもしない人からの評価や批判なんぞ、どーでもいいっすわ。
  1. 2014/02/18(火) 21:18:21 |
  2. URL |
  3. タチコマ #-
  4. [ 編集]

タイトルに激しく同意。タイマンer増えないかなー
  1. 2014/02/18(火) 18:45:55 |
  2. URL |
  3. ミニーbgm #-
  4. [ 編集]

特にこの名前にこだわりがあるわけでは無いのですが、今更名前変えるのが面倒くさいのと、でぃあぷらすと名乗ったところで本物のディアブラス氏と誤認する人もいないでしょうから、誰かに迷惑を掛けることも無いと思ってこの名前でコメントして回っている次第であります
  1. 2014/02/18(火) 15:28:31 |
  2. URL |
  3. でぃあぷらす #-
  4. [ 編集]

あちらのブログに例のディアさんの偽物出没してますけど、名無しじゃなく他人の名前似せて答案出す人は何が目的なんでしょうかね
  1. 2014/02/18(火) 14:29:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diablas.blog98.fc2.com/tb.php/612-8b2350e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ディアブラス

Author:ディアブラス
国籍:エウロスサーバー イングランド
所属:天狼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する