ディアブラス航海記録 殴り屋屯所

エウロスサーバーのイングランド海賊ディアブラスの戯言航海記録

最前線


いつの時代も『最前線』というべき海域が存在する。
古くはカナリアや東地中海、そしてインドであり、ナッソーであり、ホロであり…
今の時代で言うなら、それは紛れもなく東アジアであり東南アジアである。

…というかどこもかしこもポル港ばかりだから単純に銀行を使える海域に各国海賊が集まるだけだがw

長く修行期間を過ごしてると、たまにはその最前線の空気を吸いたくなるもんだ。

海事上げするつもりが何故かレア収奪に重点を置き過ぎて経験が全く稼げていないと言う有様だが、まぁモチベーションは大事だ。
しかし重装船尾楼は東南アジアが安全海域だと混雑してるんで、どうにも上手くいかん。
危険海域なら実力行使で先客の排除もできるんだが…と考えてたら無法海域の日本近海なら船塗料でも狙えるんじゃないか?と思い立ち日本へ…


20100624.jpg


海賊検索で17人。
お前ら相変わらず元気だな(´_ゝ`)
とてもじゃないが単騎で徘徊できる状況ではないんだが、どれを見ても艦隊組んでて丁寧に人数まで合ってるので、大体いる場所は限定されてくる。
正直、一人くらいは編成から溢れて単騎で余ってる奴とかいればゲリラ的にタイマンの機会もあるんじゃないかと期待したが、そういうのは多分、港前で観戦か街の中だろな。

とりあえず噂の船塗料のポイントへ視察に行ってみる。

それらしきポイントには先役が狩りをしてたんで、レア狩りの前にこれをなんとかする作業に取り掛かる。
…と思ったらNに仕掛けられて、撃退した後に周囲を見たら誰も居なくなってた(´_ゝ`)
PKやっててそれほどメリットらしいメリットは少ないが、レア収奪のケースに限っては実力行使が可能であるという点だけは便利である。

え?
収奪の暗黙ルール?

シラネーヨ( ゚д゚)、ペッ
危険海域でそんなヌルい事言われてもオナラしか出ませんよ(´σ・・`)ホジホジ

しかし、そんな日頃の行いのせいか結局は何も出ずに終わる。

なんとなく東南アジアに居たらyuurayがイスパPK2人に追われたと言うんで、まずはソイツらを殺しに行こうと艦隊を組んで再度日本へ。

結局見失い、そのまま巡回した後にホロへ。

yuurayがタイマン稽古をしたいと言うんで、オレも最近流行の特殊機雷ロワと一戦やってみたかったのと、強化した重ガレアスを実戦で試したいのもあったんでホロ前で軽くスパーリング。

久しぶりのタイマンなんで、カン所というか色々とブランクを感じたが、そのへんは徐々に実戦感覚を戻して行かんとな。

どうも周囲をちょいちょい変な艦影が通るんで途中で中断してホロに戻り、再度洋上に出てみると…


20100624b.jpg


沖にもまだいる(´_ゝ`)

いやぁ、久しぶりにこれぞ最前線という空気を吸ったわ(  ゚,_ゝ゚)

まぁウチは人数2人なんで蚊帳の外だけどな。


快賊時代は連日連夜のように外洋で艦隊戦しまくって、その時はそれほど感じなかったというか、むしろその時は仲間揃うの待つのがダルくて一人でフラフラしてて呼び出されると「またやんのかよオマエらも飽きねーなw」とか思ってたが、一人身に戻ってみると、やはり仲間がいるってのは色々な状況で何かと便利だなと思う。
まぁ正直、yuurayと2人だけでも出ちまおうかとか思えたしな。
さすがにいきなりスパルタ方式もアレなんで自粛したけどw

まぁ久しぶりに最前線の雰囲気も感じられたし、明日からまた大人しく修行再開して、とっとと現役全開に復帰できるように精進しますわ、ハイ
  1. 2010/06/24(木) 01:39:37|
  2. 雑記
  3. | コメント:3
<<久しぶりのタイマンin長崎沖 | ホーム | イングランド海賊事情>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/06/25(金) 21:04:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>kp

オレはお前が見つからん(´_ゝ`)
  1. 2010/06/25(金) 03:17:42 |
  2. URL |
  3. ディア #-
  4. [ 編集]

よう
それ俺もずっと探してたんだぜ(笑)
  1. 2010/06/24(木) 23:57:43 |
  2. URL |
  3. K'pitbulls #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ディアブラス

Author:ディアブラス
国籍:エウロスサーバー イングランド
所属:天狼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する