ディアブラス航海記録 殴り屋屯所

エウロスサーバーのイングランド海賊ディアブラスの戯言航海記録

オレの通商破壊船の実力を実戦データとともに冷静に分析してみた。

久しぶりに日本に来てみたら…


20100210.jpg


甲斐の虎こと武田信玄が遂に動き始めたようです。

…でも政宗が江戸駐留してる時代じゃ既に武田氏はおらんか(´_ゝ`)

南蛮貿易の街状態や在庫が調整されたってのは本当らしい。
というか長崎の「造船特需」ってなんじゃろ?


今日はそんな交易の検証……なんてのはオレには無理なので、最近の通商破壊行為で思う所を書き連ねることにした。

最近オレは海賊としてのスタイルを以前より少し変えてみてる。
これは完全ソロに戻った事や、外海からPKが減少した事とか、FS造船とか色々な変化を鑑みた上で、今の状況に合わせたプレイスタイルを試みようと思ったから。

以前はね、基本的に完全武装艦で動いてたわけ。
商船も航路読みや追走に関してはそれほど関心も無く、ただ視界に入ってきたらクリックする程度の認識で、検索に賞金首がHITしてりゃ当然そっちを優先してたわけ。
ただ、最近は海賊自体が減ったのと、いても艦隊で行動する事が多いので、オレが狙える機会は少ない。
だから検索で狙えそうな単独賞金首がおらん時は私掠行為に特化してみようと。

これはなかなか奥が深い。
ぶっちゃけ快賊一家時代に艦隊で居た時なんかはラクなもんである。拠点の近辺で適度に散会して網を張ってりゃOKだったしな。

しかし今はそうもいかない。
艦隊PKによる封鎖が地引き網漁とするなら、今のオレは一本釣り漁だ。

そう思い立って、通商破壊用の船を物色した結果、軍用ジーベックという「なんでやねん!」という船に行きつく。
理由は簡単だ。元からオレが長く持ってて作る手間が省けるから。
FS造船が出てくる前までは微妙な船だったけどな。
「海賊」というキャラでいる以上は、なるべくクリッパーとか乗りたくないのは正直ある。
別に史実トレースしたいわけじゃないが、「軍用船で」というあたりにツマラン意地を持って居たかった。
まぁスクーナーなんかは実際にアメリカ沿岸で私掠船として活躍してたから有りっちゃ有りだと思ったけどね。

そんなわけで、オレの軍ジベは今じゃ数々の戦勝品を稼ぎだしてる。

20100210b.jpg

その雄姿を近影で撮ってみたら喫水が浅すぎて水没してたが気にするな。グラフィック高くしてると南米じゃよくある話だ(´_ゝ`)

20100210c.jpg


メインフルを3枚張った状態だ。
以前も書いたようにコレはオレの試行錯誤の末にリメイクされた3型である。

初期型=帆性能は良かったが強化限界値を超えてたので改良工事に出される
Ⅱ型=初期型より帆性能をスポイルしたが対して耐波を特化、旋回値も初期型より向上
Ⅲ型(最終形態)=旋回値はオレの操舵ランクだと多少落ちても効果が変わらんと判断。旋回を落とし対波を据え置いたまま帆性能を上限まで引き上げた。

唯一の欠点は船首砲が無い事だが、そこは重量砲撃と仕掛けのポジショニングで対応する。
ただ、後者の「ポジショニング」は相手より速度に勝るか、相手に舵を切らせるような操船しないと、難しい。


そんなわけで、これでここ数日の活動を試験した結果のコイツの実用性の感想。


○vs中華艦隊

まるで相手にならず余裕で追いつく。積荷満載の中華艦隊なら帆を一段下げても追走可能。
仕掛け位置も思いのままである。オレは業者に対しては一切の情けをかけないのでログアウトするまで粘着も辞さずである。
拿捕ターゲット以外も砲で沈めておくと積荷が流れたりするので、運が良けりゃ後で戻って視認してみるとスパイスが拾えたりする。
冒険家の人たちは暇ならカナリア周辺で視認しながら航海してると結構落ちてたりしますよ。


○VS商大クリッパー

状況次第。
慌てて旋回してくれるような人だと追い付く。もしくは積荷満載の人だと届く事もあるが、急加速使われてると外海じゃ追いつかない。まだそれほど検証できてないというか、大体が急加速使いながら真っすぐこっち向かってくるので、追走する状況が少ない。
帆性能が完全に負けてても追いつくのは、多分積荷の積載率の他に船自体の最大容量の小ささと対波性の高さじゃないかとオレは思ってる。
増量船でも空荷の商用クリッパーだと微妙。


○冒険者の快速船全般

無印クリッパーは無理。大型クリッパーもガチ鬼ごっこじゃ無理だが、旋回落としまくってる人が近距離まで接近してくると交戦はできたりする。
ただ、減量で旋回値も保ってるようだと仮に交戦できても遠くて届かん。
ただ、昔は冒険者の場合、上納品が普及する前は船尾砲や側砲も積んでたり、船尾を向けない操船を会得してる人もお多かったが、最近は即座に上納をくれる人が多いので、中には内心「これ普通に逃げられたんじゃね?」なんて状況も有る。


○vs討伐に来た武装艦

副官船を引けるようになったので、怪しい武装艦が見えたらターキッシュに乗り換えてしまえば一応の応戦はできるんだが、それだと軍ジベの検証にならんので、実は2度3度海事中のロワに仕掛けて試してみた。
もちろん拿捕は無理どころか撃ち合いも板なしのジベじゃデンジャラスなんで、普通に仕掛けておいて逃げると言う一見するとマヌケな姿ではあるがw

結論としては重量砲撃のバラ撃ちさえしてりゃ何の事は無い。
ただ問題は、初速は明らかにガレーの漕ぎの方が分があるので、仕掛け位置が近いとコーヴァスで吸われる可能性ももしかしたら有るかもしれない。
「逃げる為に自分から仕掛ける」という古来伝統の技術を駆使すれば対応できるけどな。
ただこの技術も、白ネ相手だとこちらから仕掛けてしまった後は抜けた後に緑旗がつくので「こっちは仕掛けられないけど相手は可能」という落とし穴がある。
まぁ2度目の交戦までに乗り換えてりゃ良い話なんだが。

ホントは重ガレアスかロワあたりを副官が引ければ乗り換えもできるんだが、それはまだずっと先の話だろうな。


昨夜はジャカルタ前で亡命組のイング海賊艦隊が封鎖してたんで、俺は少し移動して別の場所で活動してた。

東南アジアは色々な人が色んな航路を持ってるようで、その地形もあって結構面白い。
なんていうか、川釣りとかする人なら分かる感覚だと思うんだけど、ポイントを探しながら「来るかなー」みたいなのが楽しいわけで。
まぁ移動が多くなるし効率はよくないんで悪名ランキングとか本気で狙う人には向かんかもしれんけど。
  1. 2010/02/11(木) 18:31:40|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
<<東南アジア出稼ぎ最終日 | ホーム | ホロスタジアム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ディアブラス

Author:ディアブラス
国籍:エウロスサーバー イングランド
所属:天狼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する