ディアブラス航海記録 殴り屋屯所

エウロスサーバーのイングランド海賊ディアブラスの戯言航海記録

とりあえずアップデート


オレが自宅でマネキンの配置変えたり、ちょっとした書斎スペースや、帆船模型置場を作ってたら…
アップデートから数時間でアジアが安全海域になっとった(´_ゝ`)

まぁ運営の狙いとして、もっと外洋で軍人が賞金首を追いかけたり、海賊が縄張りを守ったりという動きを出そうという意図はわかる。
実際それは楽しそうだ。
例えば投資ツアーだとか買付けツアーだとかで軍人を傭兵代わりに雇って、旅路の治安を守るとか、それを海賊が襲撃するとか、そういうどらまちっくな展開になるんだとオレは思ってた。

…で?
人の少ない平日の昼間夕方にNPC狩ってるだけで1週間も安全が維持されてどーすんのよww
治安の良いホロとか完全にギャグやんけ(ノ∀`)

でもまぁ…
オレのリアルの人の基本的なスタンスとして、そもそも遊びってのは主催者の作るルールが絶対であるべきだと思ってる。
ネトゲはGMが絶対なんだな。
以前も少し書いた気がするが、たとえば子供時代の遊びとかで、隣町だと微妙にルールが違ったりするじゃん?
ま、そういう場合は大体がホーム側のルールにアウェイ側の連中が譲歩する事で均衡を保つわけさ。
それと同じでネトゲの中のルールやバランスはGMが取るべきなんだな。それが嫌なら辞めればいい。

ただ、ガキの遊びと違うのは、ネトゲのユーザーはGMに料金を支払う客の立場だって事だ。
だから客には客の権利がある。
だからオレは要望メールだけ出しましたよ?
PKの要望だけ通せばゲームは破綻する。一般航海者の要望だけ通しても同様だ。
同じ料金を払うユーザーとしてGMが双方をどういう風に見るか次第だな。

でも、この仕様だとさ。
本来なら「この海域の安全を保ってやるぜ!→海賊討伐」ではなく、近隣のNPC狩ってりゃOKって話だな。

でもアレだぜ?過去にも賞金額5倍増額とか対人禁止時間制度とか、対象が白ネ一般人だったら暴動起こして課金辞める奴続出しそうな仕様変更が繰り返されて来ても、PKはなんだかんだ言って減ったわけでもなく普通にプレイしてっからな。
元々が効率良いゲームプレイなんか求めてたらPKなんぞ続けない連中なんだから、しばらくすれば慣れるだろオマエら(´∀`)

オレは今までのGM側の発言とかを聞いてる中で、ある程度GM側の意図を正確に把握してる自信はある。
まぁ、これはあくまでオレが勝手に解釈してるKOEIの真意だが…

○ PKはこのゲームに必要な存在だ
○ 賞金首であるデメリットを・メリットを理解した上で、そこにゲームの楽しみを見出すプレイヤーがやるべき
○ PKは必要だが、PKの道は安易ではなく厳しい環境にあってこそ存在価値がある。だからGM側からの過剰な優遇措置は期待するな。
○ 仮にも海賊が小さな事でギャーギャー騒ぐな。中途半端なPKが増えすぎるのはGM的には本意じゃない


まぁ、概ねこんな感じの意図でゲーム作ってると解釈してる。
そもそもPKなんて金儲けやスキル上げや生産の利便さの効率を求めて選ぶ道じゃねーべ?
不便は承知の上で、でも何かしら楽しみがあるから多少の不利益は飲みこんでPKやってんだし。

でも、まぁ、GM側が当初期待した形とは若干ズレた方向に実情がなってるんじゃねーの?なんて思った部分もあるから「実際どうなん?」的なメールは送った。
それでGM側から「いや?別に熱い討伐合戦や制海権争いなんか期待してたわけじゃねーけど?」と言われりゃ単なるオレの解釈違いだ。


あ、オスマン亡命解禁されたね。

実は行ったら面白いかなーとか思ってはいるんだよね。

実際に行った時の妄想とかも色々考えてたんだぜ!


まぁ活動の拠点はインドからアジアになるかなーとか。
スエズ運河とか陸路でインド洋に出て…とかね。
インドのファームの往来も少し楽になるだろうとかさ。

ただ、快賊一家もおもろいかんな。
今のとこはまだ決めてない。
というか、スエズ自体は当時は完全なオスマン領だったはずなので、むしろキリスト教徒が堂々と往来できる時点で少し違うんだけどなw
ただ、この「当時はオスマン領」という定義を持ち出すと、おそらく地中海の南岸全域から東地中海沿岸、紅海からペルシャ湾まで全てオスマン領になってしまうので、今みたいないびつな領土配分なんじゃなかろうかと。

  1. 2009/02/20(金) 17:19:28|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
<<今後の思案 | ホーム | ブラックバート杯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ディアブラス

Author:ディアブラス
国籍:エウロスサーバー イングランド
所属:天狼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する