ディアブラス航海記録 殴り屋屯所

エウロスサーバーのイングランド海賊ディアブラスの戯言航海記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今のとこ

生産キャラで南蛮してます…

いや、10Mロットで散財したからさ…

ホントは毎日漕がなきゃならんのだけど、金も稼がなきゃならん。

生産キャラで移動中にPKに襲われたんだが、今もうアイテム収奪も無いから強化倉庫つけとけば被害殆どないのな。
KOEIもつくづく商売下手だよなー。

回避課金で稼ぎたいならPK被害軽減したら逆効果だろうに。

オレは奪われたカツオと400kのログを見ながら、これを守るために回避課金する人おるんかいな?なんて思いますが。


無料期間で引退者呼び戻したけど、いざ再開するかという気になった奴が出ても「じゃあスキル錬成して漕ぎも1から上げ直してね」とか言われたら、ほとんどの奴は辞めるぞw

商売するならもう少し復帰者に優しくしなきゃアカンと思いますけどね( ̄д ̄ )y-~~

南蛮は、まぁ単垢なので1往復で100Mくらいですか。
船作ろうとしたら何回か往復だな。

そして今まで冒険しながらの周航海賊プレイをしてましたが、よくよく考えるとクエ出しや陸上にいる時間が地味に長いので、思うように漕ぎと操舵の熟練が入ってない気がしてならん。

そんなわけで更なる一計を案じた。

いっそのこと、漕ぎは南蛮で上げればいいじゃないかと。

まぁ副官に倉庫船でも乗せれば多少は運べるだろう。
ホントはオレも商大クリッパーくらい乗れば稼げるんだろうが、そんな海賊は単なるエサでしかないので、商船乗った副官をオレが護衛して引けばいいんじゃなかろうかと。

まぁ交換率とかどうでもいい、変えた南蛮品は堺の共有にでも放り込んで生産君で取りに来てもいいし、副官バザーで売ってもいいし、目的はあくまで漕ぎと操舵上げだ。
移動に目的がないと移動する気になれないなら、目的を作ればいい。金策や。

んで航行ついでに南蛮ルートを通る商船を狩っていけば1石3鳥だ。


てなわけで、早速初めて見たんですよ。

とりあえず取引スキルが工業品しかないので、北海で買える工業品から石炭と鉄材を買って火器を作る。
そしてそれを副官船に積んでオレの移動用の北欧ガレーで引く。

東南アジアに差し掛かったところで、見たことのない海賊にアサルトフリゲートで襲撃され、板が木製だったのもあり横撃ち連打で沈む(´_ゝ`)

流石に危機感が無さ過ぎたか。


いつもの癖で速攻で難破したら、当然ながらオレが丹精込めて自作した火器たちが残らず流れる(´_ゝ`)

…やってしまった…

自業自得な部分も多々あれど、猛烈な怒りも相まった上にやられっぱなしで黙ってるほどオレは聞きわけが良くないので、即座にナポガレに乗り換えて報復に向かう。



…消えてる(´_ゝ`)


勝ち逃げか、この怒りをどこにぶつければいいのか?

そんな闘志を燻らせてたらジャカルタから青い名前の奴が出港していくのが見えた。


この際もう相手はさっきの奴じゃなくてもいい。とりあえず誰でもいいから一発殴らせろという八つ当たりに近い動機で出港。

ぶっちゃけ、錬成も船の新造も終わるまでは戦闘自粛する気でいたのだが、人間とは感情で動く生き物である。

洋上を捜索してたら、さっきの青ネームを発見。船は将官用レアルか。最新型やな。

そこで気付いたがイングランド国籍である。鯖もA鯖。

オレは別に国粋ではないが、単純にイングランド人は好きなので明確な敵でもない限り、喧嘩売る事はないのだが、サーバー統合以降は他鯖の文化も混同した世界なので、だいぶ認識を変えた所ではある。

とりあえず接近してみて、相手にヤル気があるなら押してくるだろうと接近。

相手が旋回…

あぁ、やる気ないのかな?と思ったら戻って来る。

お?と思ったが交戦押してくるわけでもない。

互いに一言も発しないが、おそらく双方ともに相手の意図を読み切れてないで互いに行ったり来たりw

とはいえ一目散に逃げるわけでもないし、オレの勝手な読唇術で「押してこないならやらないけど、押すならやるよ」というサインだと勝手に解釈したので交戦ポチっと。

ふん、新しい船乗ってるからって勝てるとは限らんのだよ(´_ゝ`)y-~~


戦闘内容としては白兵値がオレと大差ないってことは、昨今流行りの白兵盛りでゴリゴリじゃなく、砲撃主体なんだろう。
相手の船スキルも職業も見てないが、砲はそれなりに痛かった。耐砲撃つけてなかったら押し負けてたかもしれん。

復帰早々にラスパで最新の漕ぎ錬成の威力を見せつけられてから、冒険しながらも漕ぎ錬成対策を考えてたりしたのだが、漠然と距離を離し過ぎたらダメなんだろうなくらいの結論には至ってたので、近~中距離で互いに旋回戦に持ち込むことにした。
ようは自由に漕げる状況さえ作らなきゃ差はそれほど広がらんのだろうと。

旋回戦繰り返してるとなんとなく癖も見えてくるというか、狙いどころのタイミングは測れてきたのだが、これは正直狙ってないタイミングでオレから仕掛けようとした矢先に突然旋回して来て慌てて舵戻して狙いに行ったら入った一撃。

100416 235455


とりあえず火器流れた鬱憤は晴らしたが、武装商船海賊プレイに移行した初日に交易品流してタイマンする羽目になるとは思わなんだ。

まぁ、たまには殴り合いしないと欲求不満でハゲるからな。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/05(水) 22:05:55|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世界何周したんだか

とりあえず名目上は操舵と漕ぎ上げという事で世界中をグルグル回っちゃクエや地図消化してるんですが、段々と目的が冒険主体になってる気がしなくもない。

今のとこ、フィリで冒険してるんだけど、そろそろ漕ぎ優遇職の冒険職とか出ないもんかな?

…ねーか。あれ海事スキルだし。

世界をめぐってると、たまーに知らない人からTEL来て「たのもー!」みたいな戦闘要請来たりするんですが、オレは古い老害世代なので、基本的によほど自分から興味を持たない限り、申し合わせのタイマンみたいなのはやりません。
大体は「勝手に襲って来い」で返してます。

そんな中で、ロンドンでも帰ってクエ出そうとか思ってたら、ロンドン前に各国の色付き達がタイマン模擬みたいなのしとりました。
すぐ隣のドーバーではセイントかな?の艦隊模擬をしておりまして、それ見た時に「あぁ、今はもう平和な時代なんだのう」なんて軽くジェネレーションギャップを感じたりしてました。

昔なら北海なんかイング以外の色付きは滅多な事じゃ近寄ってこなかった気がしたが、今はもう討伐者と海賊の関係性も変わったんでしょう。
リス模擬に商会で参加して、セビリアからイスパ海賊艦隊がスクランブル出動かけてきたなんて時代は遠い昔の記憶です(´_ゝ`)

で…そんなロンドン前を横目に見ながら入港したら、その参加者らしき人からTELが来て「一緒にやりませんか」みたいな誘いが来る。

ただ、前述の理由により丁重に断る。今の俺は海域調査員である。


で、ロンドンで色々と用意して再度出港したら、そのタイマン模擬の参加者なのか、よくわからん海賊に襲撃される。

そういうの良いよね。そう来なくちゃいかん。

見たとこ、ようわからん船でレベル的にも育ってるようには見えん輩でしたが、その心意気を買おう。

とはいえ、オレは船員88人の北欧ガレーなので、マトモにやる気もない。キミ程度ならオレの副官イングヴェイで充分だ( ̄д ̄ )y-~~


090316 010938

ただの戦列艦だと思ってなめちゃいけない。減量20%の副官船のフットワークは単騎海賊にとって強力な相棒である。
というか、マジでコイツ一人でカサドール取れるくらいの賞金首は殺してきてるかんな(´_ゝ‘)

ただ、果敢なその戦闘意欲は大いに良しというか、今もこんなのが残ってんだなと少しうれしくもある。

まぁ減量で作るデメリットは当然ながら物資積載量になり、オレがタイマンにおいて長期戦に弱く短期決戦型なのも、そこに起因してはいるのだけど、こればかりは外洋で艦隊組めなかった零細組織の単騎海賊が生きるための武器として副官を使ってたのもあり、仕方がない。


んで、そんな海域調査の旅の最中、フレから模擬に誘われました。

操舵錬成中でまだR7のオレを模擬に誘う時点で、どういう人選をしてるのかは謎ではあるが、長いブランクもあるし、漕いでる日々にも飽きてたので船とか用意してもらって参加。
今の模擬は細かいレギュレーションがあるようで、俺の手持ちの船は全て禁止船だったので。

マトモな5-5艦隊戦とか何年ぶりだ?軽く2~3年はやってない。

昔は模擬の延長戦には外洋戦があったのだけど、いつからか、全く似て非なるモノとして別々に進化し始めてから俺は模擬には出ておりません。

旗艦落とされたら1時間遊べなくなる外洋の戦い方と、模擬では根本的な目的からして異なるだろうし。
まぁ今は1時間じゃなく10分だから大差ないのかな。

マルセイユでやってるとかでフレの艦隊に混ぜてもらう形で参加。

しかしあれだよね、昔は模擬とか聞くと、大体周りで聞くのは初心者相手にムキになってダメ出しして切れる自称教官とか、フォロー無しで沈むとマジ切れしてるお子様とかの話とか聞いて「ある意味、外洋よりカオスやわー」とか他人事で聞いてましたが、数年ぶりにマルセイユの模擬とやらに出てみたら随分とゆるーい感じになってて、こればかりは昔より今の方が素直に良くなったなと思える点ですかね。

そういえばアリタブとかもういねーのかな?
やたらと敷居とハードルが上がっちゃった模擬の参加者を何とか間口を増やそうと広げて参加しやすくしようと色々やってたのは覚えてるんだが、敷居を下げるエサとして天狼とか艦隊で参加してほしがってるみたいな話を聞いて一体どういう意味だとw

でもESLから派生した外洋ルール適応の3-3模擬大会みたいなのには出たな。
旗艦の京一を囮にして、ひたすらオスガレで漕がせて、その間にオレとジェーンで敵の旗を京一が死ぬより先に落としてしまおうという、正に島津家伝統戦術の釣り野伏せとでもいうか、むしろ捨て奸に近いというか、そんなふざけた戦術で何を間違えたのか優勝したかんな(´_ゝ‘)
あんなのもし模擬屋に動画でも見せた日にゃ「模擬は遊びじゃねーんだよ!」とか怒られそうだが、当の3人は真面目に遊びでやってたっていうねw
まぁ5-5と違って出てくる船は人それぞれだったな。
なんせ囮の旗艦+ノーガード&ノーフォローぶっ放し2人という構成が無双してんだから、わからんもんだ。
まぁ5人でやったら確実に負けると思うけどw

なんだかんだ数年ぶりの模擬はおもろかったです。
色々制限のある中で、フィリでカロ使って砲撃錬成すら済んでないヤツは一体何がしたかったのかという結果ではあったがw
操舵7で乗るドーファンは、なんか駆け出し軍人の頃の記憶を蘇らせてくれました。

つか、操舵と漕ぎの前に砲撃スキル錬成するほうが先なんじゃねーかという気がしてきたな。


  1. 2016/09/04(日) 16:13:19|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

第4次?周航海賊期間に突入

操舵と漕ぎを錬成する所から始めるかと思ってたら、そもそも漕ぎまだカンストしてねーっていうね。
操舵は確か第1次周航海賊冒険期間の時にカンストしたっけな。

確か当時、南米実装されて海盆がいいとか聞いて行ってみたが勅命してる人達襲う方が夢中で操舵上げ速攻で飽きて普通に海賊として活動しながら、シード艦隊と交戦したけど、互いにガレーまともに動かんで固定砲台の撃ち合いみたいになってた記憶があるな。

とりあえず無事にサンクトペテルブルグも入れたし、なんか入港早々に陰謀に巻き込まれつつある展開に若干期待するが、むしろ入港時に預かり物の積み荷をすり替えられる程度のセキュリティで荷物管理してたオレの部下たちを怒りたい。

でさ…ギルドで錬成押す際になって延々5分くらい迷ったね。

まぁ、いざ錬成した途端に「あぁ、これでもう飽きたら未練なく辞められんな。」みたいな気分になったな。

その昔、所属してた海賊商会の会長コルがギルドで間違えて生産スキルかなんか切っちゃったときに「操舵だったら笑ってやれたけど」と言ったら「操舵切ったら引退するで」と言ってたのを思い出したよ。

ついでに数年前から気になってた天文学も覚えた。
ただ、フィリでクラニオまで名乗ってるので非優遇ではあるが、そもそも今更冒険スキルなんぞ上げる気もない。10あれば充分や。

そんなわけでバザーで売られてたバカ高い天体望遠鏡を衝動買いし、100槍を望遠鏡に持ち替えて世界中を走り回る冒険海賊プレイに入る。

ただ今までと違うのは漕ぐってことやな。

なので、世界の荒波に耐えられるガレーを作ろうと。

手持ちの金で足りるのかは知らんが、造船初めて「そういえばシップリビルドとかいう、アホほど金かかる仕様になった気がする」と思い出す。
あまり金は無いので素材は全部自作する方向で行こう。

というわけでカリブに飛び、カリカットに飛び、世界をぐるぐるとオレのセカンド君を久しぶりに動かし造船。


できたのがこれ。

082216 233054

艤装は全三角帆にしても良かったのだけど、あえてバーケンティン。
まぁ海域によって変えるけど。

北重にした理由。


・オレの見た目の好み。

・強化回数8回なのでオレがテキトーに作っても、そこそこの出来になる。


まぁ、こっちは操舵1に戻ったんで、旋回は多め。


とりあえず当分はコレで漕ぎながら、まずは手つかずの海域調査からかな。
せっかく1ヶ月課金して、一ヶ月放置航海したら何のために課金してんだかわからなくなるので、とりあえずは地図でも出しながら夜空を眺めつつ世界の海を走り回る生活になりそうではある。
操舵1じゃ、さすがに対人もできんしな。

でもあれだな。久しぶりに戻ってみて感じるのは、時代はすっかり新時代で、なんかもう古い連中もみんな生きてなくて、愚連隊みたいな喧嘩仲間も姿は見えず、あれだよ…なんていうか激動の幕末の戊辰戦争を生き残ってしまった新選組の残党みたいな心境さ。

「まだ袴に太刀なんか差してんすか?時代はもう洋装で銃器の時代っすよ。廃刀令知らないっんすか?wwwww」みたいな。

いやもうマジで復帰早々にラスパで過ごした数日は近代兵器の洋式軍隊に刀振り回して騎馬特攻してるのに等しかったからな。

まぁ拳銃ぶら下げて半端にイキってる小僧に絡まれたら抜かれる前にその腕斬りおとすくらいの技を見せる事はできるのではないか?なんて期待をしてたが、見せたところで「それがなんだ」で終わった気がするなw

賊らしい賊もいなくなり世界はすっかり変わってしまったが、逆にいえば競合他者がいなくなったのは喜ぶべきことかもしれんとポジティブに捉えよう。

賊はカナリアだけに生息してる生態ではないのだ。
外洋に賊も居なくなり、呑気に緊張感も無く委任航海してる連中に片っ端から海の怖さを教えたる。

ま、昔と違って収奪も無い今じゃ海賊なんぞNPCと大差ないんで恐怖もクソもないんだけどな。

とはいえ本来の目的は操舵上げなので、冒険の主体は南米リマとかリオを拠点にした地図だろうな。
クエは悪名下げんとロクに出ないが、やってる本人は下げる気が毛頭ないのだから一体何がしたいんだって話でもある。

そんなわけで南米…に向かう前に、久しぶりに海賊の都ポートロイヤルにでも行こう。
なんせ倉庫に戦利品が999個貯まったままだ。これを換金しないと先の造船で消し飛んだオレの財産がピンチである。
まぁ全部売れば現金で30Mは軽く超えるし海賊ロットも悪くないもんだ。今の価値どうだか知らんけど。

で、換金済んで南米に向かう途上で…

042315 213738


まぁ悪くない。


ダメだよ外洋にそんな大金持ち歩いちゃ……って、今はもうそんなチンケな時代じゃないんだな。
平和は人を退化させるね全く…。


ちょっと頑張ってKOEIの回避課金売り上げに貢献したろか。
しばらく見ない間にKOEIも更に拝金主義が濃くなったようだし。

昔は海賊に襲われたプレイヤーが鬼のGMコールしても「航海者のバイタリティで対応してください」で一蹴してた男気運営だったのに、今じゃその海賊使って商売してんだから変われば変わるもんだ。

1ヶ月後に再課金してみようと思えるだけの楽しみが見つかるように期待はしてるが、こればかりはどうなるか。
  1. 2016/08/25(木) 00:18:53|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

周航海賊の日常


オレの休日の暇なときに軽い趣味…というか思いつきで時々没頭する事ってのがいくつかある。

ずばり包丁を研ぐ事。
単純に切れなくなったから研ぐ場合もあるのだが、なんとなく思いつきで唐突にやり始める事があるw
引越しのドサクサで砥石を紛失してからは、しばらくやってなかったのだが、この前思いついたように買い直してからは結構マメに研いでたりする。
オレの包丁は普通のステンレス包丁もあるのだが鋼の包丁もある。
手入れ怠るとすぐ錆びたりと毎日使うには手入れが面倒なので普段はあまり使わないのだが、唐突に刺身とか食いたくなるときにはコイツの出番である。
鋼のちゃんとした包丁を買ったのは、友人に割烹料亭で板前やっとる男がいて、その昔にそいつの家で仲間内で鍋会とかやった時に、そいつの家の包丁が驚愕の切れ味を見せつけたのに感動して「オレも買うわ」となった。
もちろんソイツはプロなので包丁自体も5万10万とかモノによっては20万とかする代物なのだが、さすがにそこまでの逸品ではないが当時買ったのだ。
たかが包丁と侮るなかれだ。
リンゴとか梨とかさ、そこらの3000円くらいの安物の機械打ち包丁だとエイッと振り下ろしても刃先が食い込むだけで切れないが玉鋼だダマスカス鋼だという逸品でエイヤッとやると、リンゴがサクッと真っ二つになる。
トマトとか潰れないでスパンと切れてしまう。
必要に迫られてというより、単に一心不乱に研いでる時間が好きなんだろうな。

独り身の男の家のキッチンで包丁が4本も5本もある奴なんてそうそういないと言われたが、肉と刺身を同じ包丁で切るほどオレは食に緩慢ではないのである(´_ゝ`)




周航海賊プレイという名の冒険活動を始めて数ヶ月。
いい加減に各方面から「いい加減飽きて戻って来い」という野次にも怒号にも聞こえる声が頻繁に届くようになりました。

そんな周航海賊は普段いったいどんな活動をしてるのでしょうか?
ここ最近のダイジェストなどを。



○乗客捨てるタクシー


堺で冒険クエを引こうとしてたら、わが弟子ハチベエの別キャラから長崎に呼ばれる。
なんでも長崎からホロまで引っ張れということだそうだ。

自走できない理由でもあるのかと長崎まで行ってみたら、単に移動が面倒なだけだということが判明。
オレは江戸でクエの情報を取らなきゃいかんので江戸経由ならということで引っ張る。

020113 225114

江戸で情報を取ってみたら、どうやら次はグアムっぽい。
予定変更でグアム経由で行くと言ったら、それでも引いてくれという。
いくら早かろうが長崎直行自走のほうが絶対早いと思うが(´_ゝ`)

020113 230129



んでグアム行ったら今度はリマという地名が出てきた(´_ゝ`)



ディアブラス>ぬ!
ハチベエの別キャラ>む!
ディアブラス>リマだと?
ハチベエの別キャラ>wwwwwwwwwwwww
ディアブラス>なんで江戸で受けたクエで南米行かされんだよ
ハチベエの別キャラ>もしかしてWIKI見てないの?
ディアブラス>wiki見ると作業ゲームになるからみとらん
ハチベエの別キャラ.>さすがw
ディアブラス>謎解きでどうしてもつまんなくなったらカンニングしたことはあるw
ハチベエの別キャラ>www
ディアブラス>暗号とかなんとかコードとか知らないやつは絶対解けないだろうとw



とりあえず仕方ないからグアム出航。

なんとなくホロというかダバオらへんに行きそうな角度で舵を入れ方向を合わせる。


020113 230753


オレ>世の中、怠け者は見捨てられると言ったじゃないか(´_ゝ`)
ハチベエの別キャラ>>>w
運用スキルを発動しました
船員への物資配給を抑えます
警戒スキルを発動しました
オレ.>舵切らなきゃダバオ前にいくはずだw
ハチベエの別キャラ >>>ウワーーーン
オレ>ちゃんと発射角度まで合わせてやったじゃないかw
ハチベエの別キャラ >>>バカーンw


ホロなんかいこうもんなら、そのまま「人数足りないから入れ」的な流れで生物学者のまま艦隊放り込まれるとか何度あったと思ってんだ。俺にも学習能力はある(´_ゝ`)y-~~



○またまた出てきたトラデスカントさん


実はこの堺で受けた生物クエ。
情報を読んでいくと、どうやらまたしてもトラデスカントなる男であろうと思われる人物が先に調査してるくさい。
グアムで話を聞いた船乗りの口から「仕事で重慶に行ったときにヨーロッパから来た船乗りを乗せた」みたいな話をされる。
重慶でヨーロッパの冒険者といえば、玉璽の謎解きをしてる学者の研究仲間?にトラデスカントという名が出てくる。

このトラデスカント。いったいどんな男なのか?

カリブで金色の猿やカブトムシの話をワイラに聞かせ、アフリカじゃドードー鳥を追い求め、昆虫にも詳しい生物学者。ザンジバルの酒場娘ガーダに羽飾りを贈り片想いさせたまま行方知れず、死んだと思われてた。
ところが、どうやらインドで生きてたらしくセイロンで誘拐された子供を救う為にオランウータンと手を組んで誘拐犯を投げ飛ばさせる。
アジアでは宝石を捜し、三国時代の玉璽についての考察を地元の学者に語り、イングランド王室から「人々を魅了する生物を探せ」という依頼を受けトキイロコンドルを探し出すが「自分がが心奪われるほどじゃない」と見つけるだけ見つけたまま依頼主への報告も無くバックレる。
「リマ行きの船を手配してたぜ?」という情報から、どうやら航海者ではなく、基本はヒッチハイクで世界中を冒険し世界中で目撃証言が出てくる。
そんなまるで猿岩石のようななかなかファンキーな博物学者?である。

冒険をなかなかやめられない理由のひとつはコイツが気になって仕方が無く、冒険クエやってりゃそのうちまた出てくるんじゃないかと思って続けてるんだな。

まぁ世界中動き回ってると冒険の合間に結構な頻度で航海してる人を襲えたりもするんで飽きないってのあるんだけどな。


そんなわけで未だにガナドールすら未経験という有様だが、そのうち徐々に仕様変更や新船に追いつけるようにリハビリします。
まぁ毎晩帰り遅いから小一時間くらいしかインしてないんだけどね。

  1. 2013/02/12(火) 22:57:21|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

その男、エルナン・コルテス

職場の事務員の女子から生まれてから一度も吉野家に行ったことが無いか連れてってくれと言われたんですがね…
確かにとても吉野家に行きそうには見えないタイプではあるが、そういわれてみて思うに、ラーメン屋然り、吉野家然り、基本的に女性が入りにくい店というのは必ず共通点がある。
それは、ぶっかけメシという、ルーツは労働者階級の安価なエサを提供する店にある独特の雰囲気だ。

1・食ったら早く出ろな空気
2・カウンター席の間隔が狭い、両脇デブというシチュエーションも頻繁に発生するんで女子には難易度が高い。
3・ラーメン、牛メシという高カロリー食なメニュー自体への興味がない
4・外観で8割店を選ぶ女子を拒絶するかのようなデザイン性0の店構え


「そんなに美味しいんですか?」
オレ:「美味いっちゃ美味いけど、男にねだって食いに連れてってもらう程に高尚な食いモンでもないぞ」



結局は並盛りも食いきれんで俺が少し食ってやったんだが、帰りの車の中で…

「今度はラーメン二郎にも行ってみたい」
オレ:「ありゃ文明人の食いモンじゃない。ネタと中毒性で食うもんだからやめときな(´_ゝ`)y-~~」

というか吉牛の並が食べきれない女子が二郎で間違って「野菜マシマシ」とか頼もうもんなら、麺に到着する前に終わる気がするけどな。

まぁ関東圏以外の人には馴染みの無い店かもしれんが、気になるなら「ラーメン二郎 マシマシ」とかでググってみるといいよ。見るだけで食欲が失せる食い物というのも珍しいもんだ。




相変わらず冒険してんですけどね。今はアステカのエピソードをやっとりました。
征服者ことエルナン・コルテスの軍とアステカ民族の争いに絡むクエですな。
コルテス、マリンチェ、モクテスマ、クアウテモック等々、実在の人物が若干の美化された感じで出てくる一連のクエ。
途中でバルダザールのオッサンまで登場するのだが、いかにも面識あるような感じで接してくるけれど、俺の記憶が確かなら、少なくともイングランドでプレイしてきて、このバルダザールと絡んだイベントなんか無かった気がするんだがオレの気のせいか?


なんだかんだ少ないイン時間で数日かけてエピソードを終わらせて、翌日からは再度生物クエをやりにアジアに行こうと、起動した直後になぜかkpからスカイプ呼ばれ、いいからセビリア来いみたいな流れになる。
元々セビリアには連続クエの最初のクエを出しに行かなきゃいけなかったんで、メンドクサイながらも緊急帰還とか駆使してナントでトレジャーハントなんぞもやりつつセビリア。

なんのこっちゃと思ったら、どうやらネデのセトがイスパに亡命するから亡命式をやるとか言う話らしい。

…なんぜイスパに亡命するネデ海賊の亡命式にイングのオレが呼ばれてんだか知らんけど、よく見るとドサクサ紛れてネデ海賊の軍団までちゃっかり参加してたりする(´_ゝ`)

海賊の亡命式という慣例はイングには無いので実は見るのは初めてである。

とりあえず旗変わったみたいなんでサッサとクエ出してアジアに向かうかと旅支度をしてたら…


7_20130112015213.jpg


…??


…なんでこうなった?( ̄-  ̄ ) ハテ?



しかししばらく艦隊戦しない間に船がずいぶんと硬くなったのう。




~おまけ~


最近どうやらカリブには潮流にも負けないガレーお化けが出るようです。

20130117.jpg


二人してひたすらガレーを連呼しとりました(´_ゝ`)
  1. 2013/01/17(木) 17:32:21|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ディアブラス

Author:ディアブラス
国籍:エウロスサーバー イングランド
所属:天狼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。